2ちゃんねるにあるEDに伴う増毛の真実

2ちゃんねるでは日々様々なテーマで議論・ディベートが繰り返されており、時代の流行に沿ったことも多く取り上げられています。そのなかでも最近注目を集めているのがEDと増毛の関係性についてです。EDとは男性に起こる男性器の勃起不全のことを指します。その原因として精力の減退が挙げられますが、正確には男性器への血液流入量が減少することで勃起自体が起こせなくなってしまうというケースが多いです。ED自体は多くの方が悩んでいる症状のため、日々研究がされて日々新しい技術・治療法が確立されており、治療可能な症状として取り扱われています。しかし時にEDになると増毛するという話題が2ちゃんねるで話題になっています。薄毛は様々な原因で起こりますが、その一つに男性ホルモンによるAGAと呼ばれる薄毛が挙げられます。これは男性ホルモンの一部が変異して発毛抑制に働きかける作用を持つ成分に変わってしまい、その量が増えることで薄毛に至るというものです。その原因は男性ホルモンが由来していますが、EDになると精力減退などの症状も合わせて表出されます。精力が減退すると睾丸の働きも過剰には起きにくくなり、男性ホルモンが過剰分泌されにくくなります。その結果、男性ホルモン自体の量が減るため、そこから変異する薄毛を引き起こす成分自体も減ってしまいます。そのことから2ちゃんねるではEDになると増毛効果を得ることが可能との書き込みがなされています。確かにEDになると増毛に至るというケースは存在します。しかしそのメカニズムとしては男性ホルモンの分泌量が減少することによりAGA由来の薄毛が改善され、結果的に増毛するというプロセスを踏みます。