EDの名医と女性用バイアグラの効果

EDの治療は男性専門のクリニックでもできますが、根本的な治療を受ける場合には大学病院などの名医の指導のもとで治療を行わなければなりません。通常の場合は男性専門クリニックではカウンセリングなどをするだけで薬を処方してもらえるので、血液検査などの特別な検査を行わずに薬だけを受け取ることができます。EDは精神的なストレスが原因のものと糖尿病や動脈硬化などの病気が原因のものがあるので、名医のもとでEDの原因と特定して、適切な治療を行うことで、再発を防ぐことができるので、薬代などを考慮するとかなりコストパフォーマンスが高くなります。大学病院などのEDの名医のもとで治療を受けるためには長い期間が必要となりますが、認知行動療法などを用いて根本的に治療を行うと再発することがないとされているので、薬になるべく頼らずにED治療をしたい場合には大学病院などの専門外来に通院することが必要になります。女性用のバイアグラなどのED治療薬は開発されて、アメリカでは購入することもできますが、頭痛や吐き気などの副作用が強いためにあまり普及していないのが現状ですが、効果が実感できた場合には体の血流が良くなることで、女性器の周辺に血液が流れやすくなることで、性欲が高まります。女性用のED治療薬が開発された背景としては、セックスレスなどで悩んでいる女性を治療する目的がありましたが、男性用のED治療薬を投与しても効果が出ないことから女性用の治療薬の開発が行われています。女性の場合は性欲を高めるためにはホルモンバランスを整えて、全身の血行を良くする必要があるので、一時的にセックスができる状態にすることは難しいとされています。